FC2ブログ

THE POLE★STAR

ホミン小説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Breeding Poison 30

「マリさんとヨンスさんが倒れた!」
電話の向こうではミルさんの動揺した声が聞こえてきた

「どういうことですか!?」
「わからない!でも、急に苦しみ出して・・・」
「すぐ行きます!今どこに!?」
「ケータリングコーナーよっ!」

「ユンミン君、何があったの!?」
「マリさんとヨンスさんが倒れたって!」
「ええっ!?」
「行きましょう!ケータリングコーナーへ!」

僕とミヤコさんは全力でエレベーターへと向かいボタンを押した。
移り変わって行くフロアの数字がまるでスローモーションの様にゆっくり流れていく。

早く!早く!
ミヤコさんも両手を合わせ祈るようにエレベーターの数字が変わっていくのを見ていた・・・



チン

ドアが開くと同時に僕たちは飛び出した。
目線の先に多くの人だかりが見える

「大丈夫か?」
「しっかりして!」
「医者はまだ来ないのか?」
口々に叫ぶ人々の声の中、僕たちはその人並みをかき分け、
ふたりの前に駆け寄った

親父はマリさんを、父さんはヨンスさんを抱き抱えるようにしゃがんでいる

「いったいこれは・・・」
「わからない。食事の最中に急に苦しみ出して・・・」
苦しむマリさんの背中をさすりながら答える親父

「医者はまだなの?」
ヨンスさんの背中をさすりながら父さんも不安げな顔つきで尋ねた

「通して!どいてくださいっ!」
遠くから聴き慣れた声がする。
ナツキさんだ・・・・・
張り詰めた緊張感が一瞬だけ緩み、人だかりを掻き分け、やっとナツキさんが姿を現した


「いつから?」
「食事をしている最中だ」
親父が答える
「これは・・・」
ナツキの顔色が変わった
「毒物反応だわっ!」


「誰か救急車を!!それとお水と嘔吐物を入れる袋を!!」
ナツキの指示に、周りの者は大量のミネラルウォーターを準備し、黒いゴミ袋を用意した。

「ユノさん、マリさんを抑えててください。チャンミンさんはヨンスさんを抑えて。ユンミン君、ヨンス君にお水を飲ませて胃の中の物を吐かせて!」

ナツキさんの指示通り、僕はヨンスさんの口に大量の水を流し込み、胃の中の内容物を吐き出させる作業を繰り返す。
だが、ヨンスさんの顔色はだんだんと生気を失って行った

「マリさん!しっかりしろ!」
意識を失いつつあるマリさんの手を握り締め親父は懸命に声を掛けるた

まもなく医師も到着し、僕は吐かせる役を変わった

混乱の中、やっと救急車が到着すると、2人はストレッチャーで運ばれて行った

付き添っていきたい・・・・
でも、こんなことが起きたのなら尚更、
みんな持ち場を離れるわけにはいかない・・・

不安・・・
焦り・・・
様々な感情が、現場に残された4人のタイムポリスと僕を襲う

何かが動き始めた・・・

そしてもう一つ、確実に言える事があった

狙われたのはマリさんじゃない・・・

僕なんだ・・・


あまりのショッキングな光景にケータリングコーナーの空気は凍りついていた
いつの間に来たのか、父さんと親父の側にはSAMさんがいた

「ユノ君、チャンミン君、大丈夫か?」
「はい。僕たちは大丈夫です・・・」
呆然としながら答える親父。

「こんなことがあった後だが、ライブまであと2時間半だ。それぞれ気持ちを落ち着かせてくれ。
せっかく来てくれたファンをがっかりさせるような事は絶対に避けなければ」

サムさんの声に食事が終わったスタッフはそれぞれの持ち場へと戻っていった

親父と父さんも食事半ばだったが、控え室へと戻るようだ

僕とミル、サナエ、ニャゴ、ミヤコの5人はその場に残った

「ユンミン君、なぜマリが狙われたの!?」
「狙われたのは彼女じゃない。僕だ。僕とヨンスさんだ。東方神起のSP、いや僕たちがTime Patrollerと知っての犯行だろう。マリさんが食べた食事は、僕が食べるはずだった・・・」
「この中にDarkness Clawの一味が入り込んでるってこと?」
「そういうことです」
「手がかりは!?」
「今のところ・・・・ありません・・・・」
「とりあえずユンミン君は無事やったけど、もう一度狙われる可能性はあるっちゅうことやな」
「邪魔なものを先に排除か・・・まずいわね」
「僕の身は自分で守ります。みなさんも、どうか気をつけて・・・」
そこまで言うと、僕は言葉に詰まってしまった。

仲間を守れなかった自分が歯がゆかったんだ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Breeding Poison | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ムソク外伝 月の章 8 | ホーム | Breeding Poison 29>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。