THE POLE★STAR

ホミン小説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ムソク外伝 月の章 24

そこに現れたのは先ほどまでいた2人の兵士だった


「なるほどな・・・やはり隠れていたのか」

「夫は居ないはずなのに、食事をしていたと思われる茶碗と箸が三組。おかしいと思い戻ってきたのだ」


しまった・・・

咄嗟の事で、そこまでは気付かなかった

珉の額に汗が滲む

バイファはウォルを抱きしめたままガタガタと震えていた




「そして、ご丁寧に昌珉様と、名まで呼んでくれた。俺達に大手柄を立てさせてくれて礼を言うよ」

「さあ、一緒に来てもらおうかっ!」

兵士の一人が剣を抜き
珉に迫った





その時・・・





珉様っ!お逃げ下さいっ」

バイファが剣を持った兵士に体当りした!


大きな身体が仰向けに倒れる!



「くっ!この女っ!叩っ斬ってやるっ!」



もう一人の兵士が剣を抜き、バイファめがけて切りかかった!




「バイファっ!!」

















それは昌珉が叫んだ瞬間だった


「ぐわっ!」


振りかざした剣がその手から転がり落ち、兵士はその場に倒れこんだ


「何者っ!!」

バイファが体当りした兵士が振り向いた

と同時に、手にした剣が弾かれ宙を舞い、首筋に鋭い一太刀が襲う



「うわっ!」

叫び声と同時に、気を失う兵士






そして、倒れた兵士を前に立ちはだかる1人の男がいた



あなたは・・・




そこに立っていたのは、朝鮮一の剣の使い手

カン・ムソクだった









ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ムソク外伝 月の章 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ムソク外伝 月の章 25 | ホーム | ムソク外伝 月の章 23>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。