THE POLE★STAR

ホミン小説

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Time Patroller ユンミン 不仲の真相

2041年が幕を明けた

昨夜は年末恒例の歌謡大祭典を家族で見ていた為、いつもより少し遅めに目を覚ました僕。

ベッドの温もりから抜け出る勇気が無い僕は、ベッドサイドにあるテーブルに手を伸ばし、そこにおいてある1冊の本を手に取った。



昨年、父さんからの以来で2014年に飛んだ僕は、未来を予測したかのように僕達家族の小説を書いているハニバニさんと会ったんだ・・・


その時渡された1冊の本


表紙には『東方神起HISTORY』と書かれていて、2014年9月からの両親の様子が書かれている。


若い頃の両親の様子を覗き見するようで、ちょっと気が引けたけど
「君のご両親が若い頃、どれだけ素晴らしかったか知って欲しい」っていう言葉に
つい受け取ってしまった・・・

ハニバニさんがパソコンでこの『東方神起HISTORY』に追記する度に、未来にあるこの本の内容が変わる。

つまり、この本はハニバニさんが過去で記事を書くたびに中身がどんどん増えていくって事




今日もその本を手に取り、追記がされていないか確かめた。

すると・・・





2014年12月31日 歌謡大祭典にて

ユンミン!何か変なの!
年が変わった後のインタビューの時ね、ユノがチャンミンに対してそっけないの

直前までFly to the Skyってデュオがユノの両サイドにいてね、ユノも左のメンバーと談笑してたんだけど、右のメンバーとその隣に居たチャンミンがふざけ始めたら、途端に不機嫌になってね

いきなりチャンミンの右に居たテミンの手を引っ張って、肩を抱き寄せたの

その後東方神起がインタビューで前列に出たんだけど、出る時もチャンミンとふざけてた人を押しのけて、チャンミンが掴んだ腕も振り払って・・・









で、もう一人のFly to the Skyのメンバーと腕を組んだの

その時のチャンミンの驚いた様子にこっちまで驚いたわ



その後のステージでは、なんとなくチャンミンの表情が硬いような気がしてね

凄く気になるの・・・・
お願い、真相を調べて!




あの・・・ハニバニさん・・・


そんな事を両親に聞けと????
何でそんな事知ってるんだって疑われるのがオチだ


そんなの親父のヤキモチに決まってるでしょ!!!

でも、タダのヤキモチで仕事中にそんな態度取るかな

ええいっ!
めんどくさいっ

久しぶりに2014年に飛ぶかっ!









2014年12月30日 歌謡大祭典収録日


MBC社屋では演技大賞もやってるんだ

たしか親父は、ムソク役で助演男優賞のノミネートをされたって言ってたな
残念ながら賞は取れなかったけど、凄く嬉しかったって・・・













僕は再びスタッフとして、歌謡祭典の収録現場に入り込んだ

流石に1年を締めくくる歌の祭典
K-Popを代表するメンバーが終結している

前半終了前、シン・ソンウさんの歌唱中盤あたりから出演者全員が登場してきた

うん・・・まだ親父は楽しそうにしてるな

やがて日が変わり新年を迎えた後のインタビュー

あ・・・なるほど

ハニバニさんの言う通りだ・・・父さんがふざけた後急に不機嫌になってる・・・・

そのままの雰囲気の中で2人の出番・・・

本当だ・・・なんだか父さんの表情に固さを感じる

僕は親父とケンカした後の父さんの雰囲気と同じだと思った

そしてそのままエンディングへ・・・



ん?

父さんが親父に何か囁いた






あれ?

親父笑ってるじゃん・・・・





父さんの顔にも笑顔が戻ってる・・・

なんだかわかんないけど、仲直りしてるよ

安心して、ハニバニさん





その後、僕は2人に挨拶に行くことにした

カン室長が僕と会った記憶を消さないで居てくれたからな・・・
上手く行けば何があったか聞き出せるし



2人の楽屋の前に来た時、中から大きな笑い声が聞こえた



「え~っ!ユノ、そんな事で怒ったの?僕、てっきりヤキモチ妬いてるんだと・・・」

「そんな事って言うけどな、俺のイメージが壊れるじゃん!しかも面白可笑しくぺらぺらと!」

「あはは!おっかしい!」

「チャンミナ、笑いすぎっ!」

「だってさ、カカオパンのシール集めてるってバラされただけで、あんなに怒るなんて・・・」







カカオパン?

聞いた事があるぞ・・・・

昔、シールが物凄く流行ったって

そのシールを集めてた?

大御所、東方神起のカリスマユノが?









はあ・・・

ハニバニさん・・・

僕、こんな事の為に休みの半分使っちゃったよ・・・


僕はスマホを取り出し、メールでハニバニさんに事の真相を報告した

そして最後にこう付け加えたんだ・・・






公衆の面前で、父さんを見て舌なめずりするのは止める様言っておきますってね・・・・











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Short Story | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Breeding Poison 39 | ホーム | Breeding Poison 38>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。